夏と金魚とちょうちん【今こそ情報収集!いつか行きたい観光地リスト】

雑記

7月も後半。
例年であれば、夏の予定にわくわくしている頃でしょうか。

今年は、一時下火になっていたものの、ここ最近の状況を鑑みると、やはりイベントや旅行に出掛けるのはちょっと控えた方が良いのでは?といった状況になってしまいましたね。

折角楽しみにしていた計画もやむなく中止にした、という方も多いのではないでしょうか。

つい、今までみたいに海外旅行へ行ける日は戻ってくるのかな、なんて悲観的に考えてしまいます。

そんな旅行業界に厳しい状況の今ですが、行ってみたい場所・行こうと思っている場所を今のうちにリサーチして、リストアップするのは自由ですよね。

旅行気分だけでも味わおう、なんて特集をテレビなどでも見かけます。

いつか行きたい、状況が良くなれば行ってみたい。
そんな我慢比べのような楽しみ方ですが、私にも行ってみたい場所があります。


そのうち行きたい場所No.1候補

その場所とは、山口県柳井市です!

場所は山口県の瀬戸内海側、だいたい愛媛県松山市の海を挟んだ反対側の位置にあります。

福岡からだと、博多駅から徳山駅まで新幹線に乗り、徳山駅から柳井駅まで山陽本線で7駅。所要時間は大体1時間40分程度。

大阪からだと、新大阪駅から広島駅まで新幹線、そして広島駅から山陽本線で岩国駅に行き、岩国駅で乗換えて柳井駅まで行くルートになります。
所要時間はことらは大体3時間15分ほど。

新幹線のルートから離れている為、少々行きづらい場所ではありますが、電車をいくつも乗換えながら目的地に向かうのも、旅の醍醐味ですよね。

そんな、誰もが知っているメジャーな観光地とは言えない柳井市のことを私が知ったきっかけは、スターフライヤーの機内誌でした。

スターフライヤーは北九州に本拠を置く航空会社で、福岡発着便は結構お世話になっています。
黒い機体がオシャレで格好良く、個人的な感想で言えば、なんとなくシャチみたいです。

LCCほどではありませんが、基本サービスがついている航空会社の中では料金も優しめなところもとても気に入っています。

そして、そのスターフライヤーの機内誌(毎回熟読しちゃう派です)で特集されていた「柳井市のきんぎょちょうちん」を見たのがきっかけで、私は柳井市を知ったのでした。


きんぎょちょうちん

こちらがその、「きんぎょちょうちん」。
ちょっととぼけた顔がとってもかわいいんですよね!

このきんぎょちょうちん、生まれたのは幕末の頃、竹ひごと和紙に伝統の「柳井縞」の染料を用いて作られたのがはじまりだそうです。

青森の「ねぶた」からヒントを得て作られたそうですが、ねぶた祭りにあまり詳しくない私には、正直全く関連性が分かりませんでした。

私の知ってるねぶた祭りといえば、よく映像などでみる迫力ある怖い感じの絵巻のようなイメージでした。
正直、それ以上は知らなかったんですよね。

けれど、そもそも「ねぶた」とは灯篭のことなのだそうです。
そして、なんと「金魚ねぶた」と呼ばれるものが祭りに欠かせないアイテムとして存在していたのです!

Nim
Nim

東北地方にお住まいの方には常識ですね・・勉強不足ですみません。


こちらが金魚ねぶた。

きりっとして、凛々しいお顔立ちです。
ブリキの金魚のおもちゃも、確かこんな感じのお顔ではなかったでしょうか。

この金魚から発想を得たのが、柳井市のきんぎょちょうちんなのだそうです。

納得!

本題に戻って、柳井市の民芸品「きんぎょちょうちん」。
実に様々な形で柳井市を盛り上げています。

街のあちこちで揺れるきんぎょちょうちんを見ることができるだけでなく、地面に目を向ければ、なんと消火栓にもきんぎょちょうちんが描かれています。

また、きんぎょちょうちん製作の体験が出来る場所や、かわいいきんぎょちょうちんグッズの揃った文房具屋さん、季節によってはきんぎょちょうちんを模したお菓子も販売しているそうです。

まさに柳井市の顔!

また、夏には「柳井金魚ちょうちん祭り」が開催されるため、お祭りに合わせて8月には白壁の町並みを中心にたくさんの金魚ちょうちんが飾られるそうです。

実際に灯りがともされるちょうちんもあるのだとか。

写真からもとても幻想的な町並みが見られますが、実際に見たらとても素敵でしょうね。

私が見た機内誌もちょうど夏の時期で、「柳井金魚ちょうちん祭り」が特集されたものでした。

ですが、残念ながら今年の「柳井金魚ちょうちん祭り」は既に中止が決定しています。

理由は勿論・・ウイルス感染および拡大のリスク回避の為。
仕方がないとはいえ、やはり残念です。


来年こそは・・

まだまだ収束が見えない現状ではありますが、今年中止になってしまった各地のお祭りや恒例のイベントが、来年こそは問題なく開催できるようになっていればいいなと思います。

それまでは気分だけの旅行を楽しんで、気を紛らわせましょう!

我が家にも数年前からいるきんぎょちょうちんは、ネットでも購入できます。
手作りできるキットもありますので、興味があれば是非ぜひ。

早く、自由に旅行に行けるようになればいいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました